アウラニのマカヒキの朝食時間は11時がおすすめな理由

この記事を読むのに必要な時間は約 7 分です。

子どもとハワイでディズニーキャラクターブレックファストのマカヒキを楽しむ

ハワイのディズニーホテルとして人気の高いアウラニ・ディズニー・リゾート。ディズニー好きにはたまらない場所です。

そんなアウラニですが、宿泊するといろんなサービスが待っています。ただ、これがディズニー価格なので高い。でもホテルに宿泊しなくてもディズニーのキャラクター達と触れ合える方法があるんです。

それが、ディズニーキャラクターブレックファスト「マカヒキ」で朝食を食べること。宿泊者でない場合、曜日は限定となりますがそれでもディズニーキャラクターに会えるなんて嬉しい限りです。

こちらのページでは、ディズニーキャラクターブレックファストについて筆者の体験談と共に紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

アウラニのマカヒキ朝食時間は11時がおすすめだった!!

アウラニのマカヒキ子連れ

ディズニーキャラクターブレックファストは、ディズニー特有の朝食。朝食時にディズニーキャラクターと触れ合えるブレックファストブッフェのことです。

ハワイだけでなく日本の東京ディズニーランドのレストラン「クリスタルパレス・レストラン」でも開催しています。

そして、ハワイではマカヒキでこのディズニーキャラクターのブレックファストがあるんです。

そして、筆者のおすすめ時間は11時。

人気の時間帯である8時、9時は予約が空いていなかったということもありますが、結果的にこの11時がおすすめでした。

というのも空いている!!最後の時間だったからなのか、のんびり食事をしていたらなんとキャラクターたちが2回周ってきてくれました。

なんともうれしい結果となりましたが、マカヒキについてもう少し詳しく紹介していきます!!

マカヒキは夜のディナー(夕食)もある

マカヒキはキャラクターブレックファストが有名なため朝食を利用する人が多いですが、夜はディナーとして営業しています。ただ、ディナーはキャラクターがいる曜日といない曜日があるので注意してください。

  ■営業時間
【キャラクター・ブレックファスト】
午前 7:00 – 11:00
【ディナー】
午後 5:00 – 午後 9:30

 

アウラニマカヒキの朝食料金

マカヒキはブッフェスタイルのレストランです。そのため料金は一律となっています。

  ■料金
大人      39ドル
子ども(3~9歳) 20ドル

なお、上記の料金に、ドリンクは含まれていません。なのでドリンク代は別途必要と考えてください。さらにチップも支払う必要があります。利用料金の15~20%が目安となっています。

スポンサーリンク

 

アウラニマカヒキの子供連れ体験談

アウラニに宿泊したため、宿泊者として予約をしましたがレストランに入ってからの流れは宿泊していようがしていまいが変わりません。

4歳と1歳なりたての子どもとおじいちゃんおばあちゃんの3世代で利用しましたので、その時の体験談です。

 

アウラニでミッキーと写真を撮るならマカヒキ

マカヒキの場所で予約をしたことを伝えて少し待っていると、名前を呼ばれます。名前を呼ばれて案内されたのはレストランの屋外のミッキーがいるところ。

まずは、食事前にミッキーと記念撮影ができるのです。少しの時間ですがミッキーとの触れ合いタイム。自分たちのカメラでも写真を撮ってくれますが、カメラマンの写真撮影もあります。

日本のディズニーリゾートのキャラクターグリーティングと同様ですね。ただ、並ばなくていいというのはポイント高すぎます。

注意点
最初にミッキーが登場するので、食事の時間も来ててくれるのかと思いきやそうではありません。ミッキーはこの食事前に設けられた写真撮影の時間しか登場しません。
後でたっぷり撮ろうなんて思ったら悲しい結果になるので思う存分撮影してください。

 

座席は屋内と屋外があるが指定ではない

マカヒキは屋内テーブルと屋外テーブルがあります。どちらもそれぞれのメリットデメリットがあるので一概には言えませんが、最初に案内されるのは大体屋内テーブルです。

ですが、座席は指定ではないので、屋外がいいというと空いていれば屋外も案内してくれます。

 

マカヒキの朝食メニュー

朝ご飯ではありますが、種類はいろいろ。パン、パンケーキ、グラノーラ、ヨーグルト、ハム、卵、サラダ等。

ミッキーの形をしたパンケーキやイルカの顔のバナナなど至る所にかわいいものがあります。こういうところもディズニーの魅力ですよね。

子供連れでアウラニのマカヒキ利用

 

④ディズニーキャラクターとの触れ合いタイム

その時その時で登場するキャラクターは違うようですが、我が家の場合は、「ミニーちゃんとグーフィー」でした。ミニーちゃんとプルートという時もあれば、ミニーちゃんいないという時もあるそうですのでその時の運次第なのかもしれません。

ただミッキーとの写真撮影は確実にできますのでそれだけでも価値はあります。

ミニーちゃんとグーフィーが別々に席まで来てくれます。テーブルを周って触れ合えるだけかと思いきやうれしい誤算。マカヒキでは子供たちとキャラクターとの手遊びタイムのようなものがあります。

メインはキャラクターとの触れ合いではなく、手遊びや踊りをするのですがその時ミニーちゃんも一緒にやってくれました。ミニーちゃんと一緒に踊れる機会なんてそうなんですから貴重です。

 

 

最後に

いかがでしょうか?ハワイのディズニーは日本と違って触れ合える時間は長いし距離は近い。宿泊していなくても利用できるところはポイントが高いですよね。

また、ビュッフェスタイルで種類も豊富。いろんなメニューが味わえます。子ども連れも多く子供にも優しいところがいいですよね。ステキな時間が過ごせるマカヒキ。ぜひハワイに行った際は行ってみてはいかがでしょうか?

 

アウラニに宿泊なしでマカヒキのためにきたのならぜひ立ち寄って欲しいのがお土産ショップ。たくさんの限定品と出会うことができます。

タイトルとURLをコピーしました