ハワイ子連れ旅行はリュックサックが必要!おすすめとシーンも紹介!

この記事を読むのに必要な時間は約 8 分です。

ハワイ子供連れの旅行はリュックが必要

子供連れのハワイ旅行。

持ち物リストの中にぜひ含めてほしいのが、リュックサック。

子連れの場合、移動の時の荷物も必然と多くなってきます。そして、乳幼児を連れての旅行なら手が両方空いている方がいいですよね。

抱っこもすぐにできますし。

そうなるとリュックサックは必要なんです!!

我が家は子供が赤ちゃんのときと、最近では3歳と6歳のときに子連れハワイ旅行にいきましたが、リュックサックは必ず持っていきました。

今回はハワイ旅行の経験からどんなリュックサック&ショルダーバッグがよかったか、どのシーンで持っていってよかったと思ったのかを紹介していきます。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ハワイ子連れ旅行のリュックはこんなのがいい!!

ハワイ旅行でどこに行くかにもよりますが、ダイヤモンドヘッドなどの山登りやビーチ、観光スポットを回るということを考えると移動しやすい軽くて大容量のリュックサックが便利です。

手持ちのマザーズリュックがあれば、いろんなものが入って軽量なものが多いですがそういうのがおすすめですね。

このような、ポケットがたくさんあってたっぷり入る!さらに軽量というのはとても魅力的。

ハワイの服装でもそれほど違和感はありません。花柄のワンピースコーデのときでも我が家はこのようなリュックサックを背負っていましたよ。

また、我が家はリュックを夫婦で一つで交代して持っていました。そして、子供たちにもそれぞれ一つずつ持たせたのですが、全員リュックでもよかったなと思ってます。

なぜなら、移動が多く、子ども連れなので荷物も必然と多くなってしまいます。

必要最低限で足りないものは買えばいいという考えもありますが、すぐに買う場所があるかはわからないので、荷物が多くなるならリュックはあった方が良いです。

夫婦で一つでいいというのであれば、パパが背負ってくれるようなリュックがいいですよね。

 

子連れハワイのリュックサック必要シーン

子連れハワイ旅行でのリュックが必要なシーンはさまざまな場所にあります。それぞれ必要だった、あってよかったと思ったシーンを紹介します。

 

ハワイ持ち込み荷物はリュック

ハワイ旅行の際の機内持ち込みはリュックサックにしました。もう一つ小型のキャリーケースもあったのですが、リュックサックはやっぱり必要。

荷物を預けた後も、搭乗までの待ち時間があることが多いです。というのも夜便なので、荷物を預けた後にご飯を食べたり、機内で寝られる準備をするんです。そうすると、空港に来る時間も早めになりますよね。

そして、早く空港に来る分、時間を持て余さないように空港内を結構回るので移動も増えます。

そうなるとリュックサックは身軽になるのでとても便利なんですよね。

スポンサーリンク

 

ダイヤモンドヘッドはリュックが必須

ハワイ子連れダイヤモンドヘッド

ハワイの大人気観光スポットのダイヤモンドヘッド。初心者でも登山ができて頂上から見るハワイは絶景!子連れでも訪れる人が多い場所でもあります。

我が家も子供が赤ちゃんと4歳でダイヤモンドヘッド初登頂。

赤ちゃんは抱っこ紐でしたが、他に着替えや飲み物など大量の荷物を入れて登頂するためリュックサックは必須でした。

足場も決していいわけではないので両方の手が空いていた方がいいです。

子連れでなくても周りを見てもリュックが多かったですよ。

ダイヤモンドヘッド持ち物

子連れダイヤモンドヘッド登頂体験はこちらに掲載しています。

 

ハワイの街歩きはリュックがいい!

ハワイのホノルルを街歩きするとなった場合もリュックが便利。ホノルル市内だけでも広いので結構歩きます。

途中トロリーバスを利用する場合でも、リュックがおすすめ。街歩きしながら買い物もするとなったらさらに荷物が増えますからね。

ただ、リュックで注意しなければならないこともあります。

 

ハワイでのサイクリングもリュックが便利だった!

ハワイ子供連れレンタサイクルカイルアでのサイクリングを子供連れで利用したのですが、その際もリュックが便利でした。

自転車に乗るとき、大きな荷物はサイクリングショップのお店に預かってもらったのですが、貴重品やビーチで遊ぶためのものは必要でもっていきましたから。

自転車のかごでは危ないものはリュックに詰め込み!

リュックを背負っていればサイクリング中も邪魔にならず楽しむことができましたよ。

カイルアビーチでのレンタサイクルを子連れで利用するならペデゴカイルア!その体験記はこちらで紹介しています。

ハワイで子供もリュックがあると便利

リュックが自分で背負える年齢では、子供たちにもリュックを持たせると便利です。

我が家は3歳と6歳でしたから、それぞれにリュックを持たせました。

子供たちのリュックの中には、タオル、ティッシュ、着替え、200ml位の飲み物。とあまり重たくならないようにしましたが、すぐに取り出して使えるものを入れるようにしました。

全く嫌がらず持ってくれて大助かり!

子供にもリュックを持たせるのは大正解でした。

ハワイ子供リュック持参

ハワイでリュックは危ない?それとも安全?

そう、ハワイは他の海外に比べて治安がいいといわれていましたが、最近事件も多発。

リュックからすぐ取り出せる場所へ貴重品をいれることはしないようにして下さい。リュックを前に持つとまではしている人は見かけませんが、貴重品は我が家はショルダーバッグで肌身離さず持つようにしましたよ。

また、リュックなどの荷物を置いてビーチで遊ぶのも危険です。盗難はとても多発していますから荷物を置いたままは危ないです。

どこも決して安全とまでは言えないので、自分の身の回りには注意を払うようにして下さいね。

 

最後に

普段の生活でも子供連れならリュックが欠かせないという人にとっては特にハワイ旅行でもリュックは必要です。

たくさんのものがしまえるのに両手が空きますから。

ただ、ハワイで過ごす服装にリュックが想像できないという人もいるかもしれませんね。案外ハワイの服装でもリュックのコーデは全然あいます。

また、役立ったのが子供たちのリュック。ハンカチやティッシュなどや着替えを入れておく場所としてはとても助かりました。

重いものは持たせれないですが、すぐに取り出したいものが子供たちのリュックにあるのは便利でしたね。

その人の生活スタイルにもよりますが、子連れ旅行でリュックは我が家にとっては必要アイテム。

ただ、リュックだから安全ということはありませんので、盗難などの被害にあわないよう注意は必要です。

タイトルとURLをコピーしました