【ポイント別おすすめはこれ!】ポップアップテントどれを買うべき?

公園やバーベキュー、プールでよく見かけるようになったポップアップテント。

とらまま

あの丸いやつで、広げたらバーンと一気にテントになるやつ!
本当簡単で便利!

暑い夏がやってくると、日よけがあるだけですごく体感が変わりますよね。

特に、日影がない所でのピクニックやプールサイドで大活躍。

私の場合、1年中使っています。

しかし、子どもが大きくなって狭くなったり、完全に閉められるタイプが欲しくなったりと、何個か買い足しました。

とらまま

実際に使ってみて、気付くことがたくさんあったんだよね。

ここでは、ポイント別におすすめのポップアップテントをまとめてみました。

他にも、ワンタッチテントがありますが、ここでは、一気に広げられるポップアップテントのみ紹介。

ぜひ、参考にしてみてください。

【この記事を見るのにおすすめの方】

  • どんなポップアップテントを買おうか悩んでいる人
  • 新しいポップアップテントが欲しい人
タップできる目次

気軽に楽しむ!オープンタイプ

DVD見ながらお菓子パーティー
  • 最も軽くて、コストが安い。
  • 出入口は常に開けているので、風通しが良い。

レジャーシートに、日よけがついているイメージです。

基本的に、荷物を置くだけならオープンタイプで十分。

また、家の中で遊ぶのにも重宝します。

子供は、大喜び間違いなし!

  • 中が丸見えなので、プライベート感が減る
  • 日差しが横から入りやすい

丸見えなので、昼寝はしにくいかも。

ワンタッチテント TAKU STORE

  • 900gととても軽量でシンプルなので、初めて買う人におすすめ!
  • コスパ重視の人に
  • 2人で座るには問題ないが、寝るにはちょっと狭いサイズ

着替えも可能!フルクローズタイプ

幼児3人と大人1人でパンパンなので、私はテントの外。
  • 完全に閉められるので、プライベート感あり。

小さい子がいると、授乳したり昼寝させたりできるので完全に閉められるのは大きなメリットかと思います。

プールサイドにあれば、ロッカー行かずに着替えもできるのがいいですよね。

  • 入口を閉めてしまうと、空気がこもりやすい。
  • テント前のシートを使って閉めるタイプが多いので、荷物のテント内に置く必要がある。

特に真夏は、空気の通りが悪いです。

ENDLESS BASE

  • フルクローズしても、フロントシートは独立
  • 着脱ができるので、フロントシートはレジャーシートとしても活用可能
  • 前後メッシュの部分が大きいので、空気が通りやすい
  • 柄が豊富
  • 入口が高い(120㎝)ので、出入口が広い

山善 キャンパーズコレクション

  • 前後ともフルクローズできる
  • 入口が少し低い
  • 入口下の部分の高さがあるため砂が入りにくい
  • フロントシート付
  • 3000円台で購入可能

紫外線だけじゃない!高機能なポップアップテント

ポップアップテントは、簡単に開いて持ち運びがラク。

UVカット機能は、当たり前!

しかし、次に紹介するのは、ただのポップアップテントではありません。

さらに、プラスアルファの機能がついたテントです!

Viaggio+ ポップアップテント キャノピー付き

  • 付属ポールでフロントドアが屋根に(キャノピー)
  • フルクローズしてもフロントシートは独立
  • 前後フルオープン/クローズが可能
  • もちろんメッシュ付き

コールマン(Coleman) シェード クィツクアップIGシェード+

  • ダークルーム™テクノロジーの生地のおかげでテント内の気温があがりにくい
  • メッシュ部分に防虫技術が施されている
  • ベンチレーションにより換気しやすい
  • フルクローズ可能
  • ポップアップタイプは、ワンサイズのみ

可愛いテントで迷子防止!

公園でもプールでも、テントを使う人が本当に増えました。

しかも、みんな同じような色や形だし、見つけにくいなと思ったことはありませんか?

目立つテントにしておけば、子供が迷子になっても自分で戻ってこれるかも!?

可愛いテントを持っているだけで、テンション上がりますよね。

CHUMS(チャムス)

  • ペンギンのロゴが目立ってわかりやすい
  • オープンテント
  • フルクローズすると、窓は一か所のみ

キャプテンスタッグ

  • オープンテント
  • テント両面に砂をいれておもりがわりに
  • 2人用なのでファミリーでは、少し手狭かも

4人以上で使いたい時

幼児2人小学生3人横並び

子供が大きくなると、3人用の大きさ(だいたい200㎝)では狭く感じることはありませんか?

そこで、大き目のポップアップテントはないか調べてみました。

そしたら、200㎝以上のサイズ展開が!

大きいテントもあると、使い分けができて便利です!

大きいサイズは、特に以下の人におすすめ!

  • 4人以上で使う機会が多いとき
  • 荷物が多いとき
  • 昼寝したい人

子供が3人いると、このサイズのほうが使い勝手がいいのかなと思います。

私も、大きいサイズをホームセンターで見かけて思わず買いましたが、オープンタイプでした。

フルクローズタイプが欲しいなと思っているところです。

ENDLESS BASE250

フルクローズタイプでも紹介しましたが、そのサイズアップバージョンです。

大きいだけでなく、しっかりUVカットもしてくれるので、申し分ないスペックですね!

  • 幅が250㎝
  • 柄が豊富
  • 柄によってはひさし付き(2020年バージョン)
  • 入口が高い(120㎝)ので、出入口が広い
  • 前後メッシュの部分が大きいので、空気が通りやすい
  • フルクローズしても、フロントシートは独立

FIELDOOR 240

こちらも、幅240センチと大きいサイズ。

テント内でタオルが干せるポケットがあるので、プールにはとても便利かも!

プールで使うタオルって、休憩の度にタオルで拭くので、最後着替える時にはびしょびしょだったりしますよね。

テント内で干せれば、遊ぶ間に少しでも乾かせて、水から上がったとき寒い思いしなくて済みそうです。

先ほどのENDLESS BASE250との違いも大きいです。

  • 幅240㎝
  • 出入口は95㎝と低め
  • 天井部分に換気メッシュがある(開閉可)
  • 前後メッシュの部分が大きいので、空気が通りやすい
  • 追加料金で専用クッションシート購入可能
  • タオルがかけられるポケットがある

まとめ

気に入ったテントはありましたか?

可愛くて機能性抜群のテントも、たくさんありますね。

使う目的や頻度によって、テントのタイプを使い分けてもいいと思います。

ただ、ポップアップテントは簡単に広げられる分、風には弱いので強風の日は気を付けましょう。

公園では、ペグを軽く打つとかなり安定しますのでおすすめです!

どこでも、日影が作れるポップアップテント。

子連れお出かけにとって、とても便利なアイテムです!

よかったらシェアしてね!
タップできる目次
閉じる