子ども動物自然公園の混雑回避5つのポイント

動物が見られて、アスレチックも広場も充実している「埼玉県子ども動物自然公園」。

天気のいい週末、2歳、5歳、7歳、9歳、12歳の子供たちと行ってきました。

以前行ったのは平日。

閑散としていて静かでした。

2021年、コロナで数々のイベントが中止になっているものあり、いつもより人は少ないだろうと思っていましたが、

予想以上に混んでいました!

では、園内の混雑状況と混雑回避ポイントについて紹介します!

  • 事前情報登録をしておこう!
  • 入場前のトイレは済ませておこう!
  • 園内マップはダウンロードしよう!
  • メインは何するか決めておこう!
  • すぐに車を停めたいなら臨時駐車場!
所在地埼玉県東松山市岩殿554
アクセス車:関越自動車道「鶴ヶ島IC」から坂戸方面へ降り、国道407号で東松山方向へ。
「宮鼻」交差点を左折、直進約3km
子ども動物自然公園の詳細
タップできる目次

事前情報登録でスムーズに入場できる!

10時過ぎに着いたら、入り口は長蛇の列!

係員が案内してくれましたが、ベビーカーを押しながら最後尾につきました。

列の進みは、早いのですごく並んだ印象はありませんでしたが、この列を見たときは、ちょっとびっくり。

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、ご入園の前に、入園者全員の氏名、住所、電話番号等のご連絡先及び健康状態等について、指定の情報登録用紙に記入していただいております。

子ども動物自然公園ホームページ

しかし、所定の場所に着くと、指定用紙にいろいろ書かなくてはなりません。

住所・電話番号・全員分の名前をその場で書くにはちょっと面倒でした。

しかも、その間にも後ろの人がどんどん抜かしていく。

事前にネットで情報登録

面倒なこの作業、なんと事前に登録作業ができるのです。

事前にネットで情報登録ができると知っていれば、長蛇の列に並んでいるときにしておけばよかった、と反省。

完全に調べ不足でした。

スムーズに先に進めるので事前に情報登録をしておくのが断然おすすめです!

ホームページからサイトに飛ぶのですが、よく見るとチケットの販売期間が決まっています。

しかし、1週間先の日付は登録できないようです。

下のボタンから飛べますので是非ご利用くださいね!

登録しても支払いは窓口にて

ここを右に曲がれば窓口

事前情報登録した際の注意は、支払いは窓口ということ。

なので、並ぶ必要があります。

ただ、ほかの人は入り口付近で待っていられるのでそのほうが、大人数で並ぶより列も伸びずにいいかもしれません。

入場前にトイレを済ませよう!

待っている間にトイレに行っておくと、効率がいいですよね。

入り口前の駐車場内には2か所もトイレがありました!

入場前のトイレは空いている

交代しながら、トイレに行きましたが、特に並ぶことなく女子トイレも空いていました。

子どもは特にトイレに行っておけば、待つ時間も少しは短くなっていいかも!

正面入口向かいのトイレが綺麗

入り口正面にあるトイレにも入りましたが、子ども動物自然公園の中では一番きれいなトイレではないかと。

臨時駐車場に停めて歩いてくる人も、ここのトイレの横を通って入り口に向かうので、分かりやすい場所にあります。

紙での園内マップは配布なし!

前回行った時は、園内マップがあったのですが、現在は配布していないとのこと。

当日のおしらせや動物の展示時間などは、入場したときにチェックしておくほうが、良いです!

「この動物がみたかった!」なんて言われてしまうかも。

ちなみに私たちは、15分遅れで「クオッカ」を見逃しました。

入場時に、チェックしなかったので、仕方がないですね。

混んでて、入場することしか頭にありませんでした。

園内マップはダウンロードしておくべし!

中には、案内板がところどころにあるので、迷う心配はありませんが、混雑しているときは、効率よく回りたいですよね。

では、園内マップはどこで手に入るのでしょうか?

園内マップは、公式ホームページからダウンロードできます。

なので、外でダウンロードしたくない人は、家で事前にしておくのがおすすめ。

ダウンロードしておけばいつでも見れて便利です!

メインは何するか決めておこう!

コバトンのとりで

子ども動物自然公園では

  • 動物を見るか
  • 遊具や広場で遊ぶか
  • 広場で一日過ごすか

のどれかに大きく時間を費やすと思います。

午前中の時間のほうが、人が少なめで動きやすいです。

もしくは、閉園間際。

現在の開園時間は9:30~17:00。(入園は16:00まで)

16時をすぎると、かなり人が少なくなったように感じます。

ベビーカーが多かったから、夕方撤収する人が多いのかもしれません。

園内は坂道が、多いです。

どのように回るか決めておくと、大人子供ともに体力維持できます。

何をして過ごすか

小学生のいる私たちは、遊具や広場にいる時間がほとんど。

お昼は、遊具の近くでのんびりして済ませ、また遊ぶという感じでした。

子どもは、体を動かして遊ぶのが好きですね。

子ども達も、何が楽しかったか聞くと「アスレチック!」との返答が。

動物は、通り道に寄ったり、さらっと見て終わるという感じ。

2、3歳くらいの小さい子は、動物メインで回るのかおすすめ。

土日の遊具は、人も多く走る子もいるので、ちょっとあぶないという印象を受けました。

動物を見るところはベンチがたくさん置いてあり、休むこともできます。

広場でテントを広げている人も

もしくは、広場にシートを広げてのんびりピクニック。

ボールやバドミントンなどを持ち込んでいる人たちも。

園内は広々としているので、のびのびできていいですね。

直営駐車場?臨時駐車場?

直営駐車場入り口

ナビで現地近くまで行くと、臨時駐車場が見えてきます。

旗を持った人が入り口を誘導したり、料金の看板を持ったり。

こちらは、直営ではないですが、車内から見てみると一日500円でした。

直営駐車場と臨時駐車場、どっちもメリットはありそうです

直営駐車場情報はツイッターで入手

直営駐車場は、ホームページによると600台停められるとのこと。

かなりありますね。

こちらの駐車料金は600円です。

ツイッターを見ると、週末のお昼ごろあたりには満車になることもあるようです。

渋滞はあるけど、まだ駐車場は空いている!と分かるのは運転手としてとても助かります。

公式のtwitterで最新情報をチェックしておくのがおすすめ!

少し歩くけど、臨時駐車場は100円安い!

直営駐車場が満車ではなくても、すでに臨時駐車場に停めているひともちらほら見ました。

中には、早く車を停めてしまいたい!と思ったのかも。

でも、直営駐車場について知りました。

臨時駐車場は、500円。

つまり直営駐車場より100円安いです。

少し歩いたり信号を渡ったりしなければいけませんが、周辺の渋滞を回避して少しお安くしたいと思う人はいいかもしれません。

まとめ

週末の混雑状況は行かなきゃわからないことが多いですよね。

混雑は予想できるけど、できるだけ混雑を避けて過ごしたいと誰もが思うはず。

でも、園内は広いので、入場時や回り方を工夫するとそんなに混雑を気にせず1日たっぷりと遊べます。

閉園間際になると、駐車場の車もまばらで道も空いていました。

是非、今回の記事を参考にしてみてください。

よかったらシェアしてね!
タップできる目次
閉じる